語学

ニュースでリーディング&バイリンガルライティング「ウクライナ穀物輸出、第1便出港」

今日学習するニュースはこちら!

1st ship carrying Ukrainian grain leaves the port of Odes
ウクライナ穀物輸出、第1便出港
1st ship carrying Ukrainian grain leaves the port of Odesa | Top News | ニュースで英語を学べる The Japan Times Alpha オンライン

学習できる表現

set out
brokered
embattled
agricultural exports
〜-flagged
sounded its horn
destined for 〜
clearing … for 〜 to …
invasion
fertilizer
corridors
mined
barley
fertile
breadbasket
holdup

管理人

私のレベル(TOEIC600点レベル)には、
本日学習する単語、難しすぎる

1つ1つの単語を読み解いていくよ

set out

set out の意味は、「出発した」

管理人

だけど、私は「出発」という意味なら、departureを知っているよ

depurtureは、noun.名詞でした。惜しい!
set out is a verb.

set out は、何か目的があって、今いる場所の外に行くこと。

管理人

set off との違いは?

set offは、off(離れる)、set outは、(外に)。
作文をしてみて。

管理人

He set out for Osaka.
He set off to Osaka.

いや、違いが分かりません。
forとtoの使い分けだけ勉強になりました。

では、シリアスな目的のあるset outの例文をひとつ。

Taro set out in search of his pet cat.
太郎出门去找他的宠物猫了。
tài láng chū mén qù zhǎo tā de chǒng wù māo le 。
太郎はペットの猫を探しに出かけました。
※宠物 chǒng wù=pet

管理人

出门だと、外に出ていくイメージが分かりやすい。

そして、シリアスじゃなさそうなset offの例文をひとつ。

We set off at 5am tomorrow.
我们明天凌晨五点出发。
wǒ men míng tiān líng chén wǔ diǎn chū fā 。
私たちは明日の早朝五時に出発します。

管理人

家から「離れる」イメージのset off だね。
そして、いつの間にか中国語まで覚えさせられているよ。

ついでに、中国語でset offとset outの違いの解説記事もいい感じだったので貼っておきます。
Set off 和 set out 的区别-新东方网 (xdf.cn)

brokered

意味は、「仲介された」
なんか難しいから例文で慣れよう
「brokered」に関連した英語例文の一覧と使い方 – Weblio英語例文検索
このサイト、例文は読み上げてくれるから便利ですよ~

embattled

意味は、「敵に包囲されてた」
日本語できれいにいうと、「四面楚歌」または、「思い悩む」と気にも使われる。
“embattled nation”敵に包囲された国家にもなるし、
“embattled parent”思い悩む両親 にもなる。
敵に包囲された両親、は文脈的に無理があるので、使い分けられそう。

agricultural exports

意味は、「農作物の輸出。」。
ちなみに、grain「穀物」もセットで覚えておこう。

〜-flagged

意味は、「~籍の」
今回は、Sierra Leone-flagged cargo、シエラレオネ籍の貨物船、という意味で使われている。

destined for 

destinationは「行先」
destinated for は「~行きの」
んで、電車にまつわる単語については過去にも学習していたので、こちらで。

ボキャブライダー861(2022年8月5日金曜日放送分)電車に乗る 今日の放送メモ 今日のボキャブライダーを聞き取って、スクリプトを書き出していきます♪ ▼本日学習する単語local, e...

clearing … for 〜 to …

意味は「~が…する道を開いて」
今回は、ロシアとウクライナが輸出する道を開いた、ということ。

invasion

意味は「侵攻」
invasion of privasy 「プライバシーの侵害」という意味の使い方はよく聞くかも。
例文を検索しました。ここでいっぱい例文を聴いて、invationを頭に叩き込むっ
「invasion」に関連した英語例文の一覧と使い方 – Weblio英語例文検索

fertilizer

意味は「肥料」!
読み方が分からなかった。ふぅーたライザぁー!みたいな読み方だった。

corridors

意味は「回廊地帯」ですが、
私は日本語の回廊地帯もよく分かりません。

回廊地帯 (かいろうちたい、 corridor )は、 歴史学 ・ 地理学 の用語で、 領土 から伸びる、 廊下 のような細長い領土である。 単に 回廊 (かいろう)ともいう。 それがなければ 内陸国 となる国から、 海 へと抜ける。 本土から、それがなければ 飛び地 となる領土と結ぶ。

参照: ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%BB%8A%E5%9C%B0%E5%B8%AF


あと、ちなみに「廊下」っていう意味もあって、
普通にwalk down a corridor.とかで使ってもOK

mined

意味は「機雷が設置された」とのことですが、
知っている意味は「採掘する」だけど…
Mineだけで、機雷って意味だから、機雷っている、的な意味合い

barley

意味は「大麦」です。
ここで復習!「同じテーマの単語はまとめて覚える」が鉄則ですっ!

grain=穀物
barley=大麦
wheat=小麦
corn=とうもろこし
Red beans=小豆
Farming support=就農支援
breadbasket=穀倉地帯

fertile

意味は「肥沃な」
fertile land で肥沃な土地。

holdup

意味は「強盗」
だけど、「銀行強盗に遭遇した」は、「Encountered a bank robbery」

thief:大まかでもっとも広い意味の「泥棒」
burglar:建物などに侵入して物を盗む「泥棒」 
robber:力ずくで物を奪う「泥棒」

では、学習したholdupとrobberyが混在した例文を作ってみます。

管理者

The robbers held up two banks in the city.
強盗は町で2件の強盗を行った

人から直接奪われたシチュエーションで。

管理者

He robbed me of $100.

盗まれたー!(気づいたら)みたいなシチュエーションで。

管理者

He stole $100 from me.

と、ここまで「強盗」の意味の解説をしてしまったけど、
本文ではholdupを「遅らせる」の意味で使ってましたー💦
holdup遅らせる=妨害する っていう意味ですね。簡単な使い方でした。

今日の学習はここまでっ!
単語の意味を知ってから、本文の発音練習をしに行くと、
内容がより理解しやすくなります。